f:id:popcornroom:20161104155558p:plain

やっとこの対戦が観れた…!

本日11月4日に、ウォリアーズ対サンダーの試合が行われました!

デュラントの古巣との初対戦ってことで大注目のこのゲーム。各選手も、この試合にそれなりの意味があるってことはイヤでも意識しているはず。相当にアツい試合になるんじゃないかと期待していました。

試合前には、ウエストブルックの今日のコーディネートが話題に。

f:id:popcornroom:20161104160354p:plain

奇抜なファッションセンスで知られるウエストブルックだけど、さすがにこれはねーだろ、という今日の服装。イベント等でカメラマンが着用する、Official Photographerとプリントされたビブスを着ての登場でした。

何も知らないと意味不明なんですが、これには「ケビン・デュラントの趣味が写真を撮ること」という背景があるんですね。

f:id:popcornroom:20161104165044p:plain

それでも、ウエストブルックが何を表現したかったのかはよくわからないけど。笑

これは、皮肉を込めてるつもりなのかな。ディスってる、、のか?それとも、「僕は、ケビンの趣味を今でも覚えているよ」みたいなデレなのか?わからない。。

 試合後のインタビューでこのことを聞かれ、Theres no paticular reason(特に理由はない)と答えてたけど、そんなわけないでしょ。

とにかく、試合が始める前からだいぶ盛り上がっていたわけであります。

以下、ウォリアーズ主観で。

 

デュラントが序盤から爆発

メディアが注目していた、試合開始前のデュラントとウエストブルックの交流はまったくみられませんでした。ハグもないし、握手もナシ。

お互いいつも通りのスタメンで試合が開始。

では、試合のハイライトを。


Oklahoma City Thunder vs Golden State Warriors - Full Highlights | Nov 3, 2016 | 2016-17 NBA Season

接戦は1Qまでで、2Q以降は終始ウォリアーズペースで進んでいきました。最終スコアは、122-96。

主要選手のスタッツがこちら。